Windows 7上のOracle VM VirtualBoxにLinux Mint 17.1 'Rebecca' Cinnamon 64-bitをインストールする

Rubyを使用するための準備をする。

環境

Linux Mintをダウンロードする

Linux MintのサイトからLinux Mint 17.1 'Rebecca'をダウンロードする。

Cinnamon 64-bit / An edition featuring the Cinnamon desktop

linuxmint-17.1-cinnamon-64bit.iso (1.44GB)

Windows PowerShell 4.0をダウンロードする

MD5の確認をするためにPowerShellのバージョンを上げてGet-FileHashを使えるようにする。

MicrosoftのサイトからWindows 7の64-bit用ファイルをダウンロードする。

Windows6.1-KB2819745-x64-MultiPkg.msu

ダウンロードするプログラムを選んでください

Windows PowerShell 4.0をインストールする

次の Windows ソフトウェア更新プログラムをインストールしますか?

ライセンス条項をお読みください

インストールの完了

スタートボタン -> すべてのプログラム -> アクセサリ -> Windows PowerShellから(x86)のない方を起動する。

$PSVersionTableでバージョンを確認する。

$PSVersionTable

PowerShellのGet-FileHashを使ってisoファイルのMD5を確認する

PS D:\> Get-FileHash linuxmint-17.1-cinnamon-64bit.iso -Algorithm MD5 | Format-List

Algorithm : MD5
Hash      : 0307FFCD5046C176599904193899426E
Path      : linuxmint-17.1-cinnamon-64bit.iso
    

Linux MintのダウンロードページにあるMD5は小文字で書かれている。大文字小文字を無視して比較する。

PS D:\> [string]::Compare("0307ffcd5046c176599904193899426e","0307FFCD5046C176599904193899426E",$True)
0
    

Oracle VM VirtualBoxに仮想マシンを作成する

Oracle VM VirtualBoxマネージャーの新規ボタンを押す。

名前とオペレーティングシステム。Linux MintはUbuntuと完全な互換性があるらしいのでバージョンはUbuntuを選択する。

名前とオペレーティングシステム

メモリーサイズ。1GBが推奨されている

メモリーサイズ

ハードドライブ。

ハードドライブ

ハードドライブのファイルタイプ。

ハードドライブのファイルタイプ

物理ハードドライブにあるストレージ。

物理ハードドライブにあるストレージ

ファイルの場所とサイズ。20GBが推奨されている

ファイルの場所とサイズ

作成完了。

作成完了

仮想ハードドライブはユーザーのフォルダー配下に作成されていた。

仮想マシンにLinux Mintをインストールする

Oracle VM VirtualBoxマネージャーの起動ボタンで仮想マシンを起動する。

起動ハードディスクを選択。ファイル選択ダイアログからisoファイルを選択する。

起動ハードディスクを選択

起動ハードディスクを選択 isoファイルを選択

インストールなしでいきなりデスクトップ画面が出た。保存しても残らない試用画面らしい。

実行中

ソフトウェアレンダリングしてるメッセージが出てる。

Running in software rendering mode

Cinnamon is currently running without video hardware
acceleration and, as a result, you may observe much higher
than normal CPU usage.

There could be a problem with your drivers or some other
issue. For the best experience, it is recommended that you
only use this mode for troubleshooting purposes.
    

"Install Linux Mint"のディスクアイコンをダブルクリックする。

ようこそ。日本語を選択する。

ようこそ

Linux Mintのインストール準備。

Linux Mintのインストール準備

インストールの種類。仮想マシン上なので『ディスクを削除してLinux Mintをインストール』を選択する。

インストールの種類

ディスクに変更を書き込みますか?。続ける。

ディスクに変更を書き込みますか?

どこに住んでいますか?。"Tokyo"が初期表示されている。続ける。

どこに住んでいますか?

キーボードレイアウト。初期状態で『日本語』『日本語』が選択されている。そのままにして続ける。

キーボードレイアウト

あなたの情報を入力してください。

あなたの情報を入力してください

インストールが完了しました。インストール中に10枚くらいスクリーンショットを保存したけどOracle VM VirtualBoxがファイル名を変えても固定で保存してるみたいで最後の1枚しか残ってなかった。

インストールが完了しました

今すぐ再起動する。インストールメディアを削除するかトレイから抜けってメッセージが出るけど何かキーを押せば進む。

ログイン。

ログイン

Welcome Screen。

Welcome Screen

メニュー -> システム管理 -> Synaptic パッケージマネージャを起動する。インストール済(アップグレード可能)を選択する。パッケージをダブルクリックしてマークを付けてから適用を押す。これでパッケージの更新が行われる。

Synaptic パッケージマネージャ

全てのパッケージを更新して再起動したらログインした後のデスクトップが真っ黒になって何もできなくなった。仮想マシンのビデオメモリーが少なすぎたのかもしれないけど解決方法がわからなかったから仮想マシンごと削除した。Linux Mintを使うのは諦めた。

関連情報

2015, AfternoonTea