さくらのレンタルサーバにRubyのUconvモジュールをインストールする

まずはローカルのVine Linuxで試してから。

環境(ローカル)

Uconvモジュールをダウンロードする

$ cd
$ cd src
$ pwd
/home/username/src

$ wget http://www.yoshidam.net/uconv-0.4.12.tar.gz
    

アーカイブを展開する

$ pwd
/home/username/src

$ gzip -dc < uconv-0.4.12.tar.gz | tar xvf -
$ cd uconv
$ pwd
/home/username/src/uconv

$ gedit README.ja
    

インストールする

Rubyは自分のホームディレクトリにインストールしたものを使う。

$ pwd
/home/username/src/uconv

$ /home/username/opt/ruby/bin/ruby extconf.rb
creating Makefile

$ make

$ make install
/usr/bin/install -c -m 0755 uconv.so /home/username/opt/ruby/lib/ruby/site_ruby/1.8/i686-linux
    

動作を確認する

$ /home/username/opt/ruby/bin/irb
irb(main):001:0> require 'uconv'
=> true
irb(main):002:0> puts Uconv.sjistou8('a')
a
=> nil
irb(main):003:0> exit
    

環境(さくらのレンタルサーバ)

Uconvモジュールをダウンロードする

% cd
% cd src
% pwd
/home/username/src

% wget http://www.yoshidam.net/uconv-0.4.12.tar.gz
    

アーカイブを展開する

% pwd
/home/username/src

% gzip -dc < uconv-0.4.12.tar.gz | tar xvf -
% cd uconv
% pwd
/home/username/src/uconv
    

インストールする

Rubyは自分のホームディレクトリにインストールしたものを使う。

% pwd
/home/username/src/uconv

% /home/username/opt/ruby/bin/ruby extconf.rb
creating Makefile

% make

% make install
/usr/bin/install -c -m 0755 uconv.so /home/username/opt/ruby/lib/ruby/site_ruby/1.8/i386-freebsd4.10
    

動作を確認する

% /home/username/opt/ruby/bin/irb
irb(main):001:0> require 'uconv'
=> true
irb(main):002:0> puts Uconv.sjistou8('a')
a
=> nil
irb(main):003:0> exit
    

関連情報

Copyright © 2006, AfternoonTea
All rights reserved.