壁紙の表示位置を変更する

Windows XP Home Editionで1280x1024のデスクトップに1024x768の壁紙を画面右下に合わせて表示する方法です。

レジストリエディタを起動する

  1. スタート > ファイル名を指定して実行
  2. [regedit]と入力する

レジストリのキーを開く

HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop
    

壁紙の表示位置を指定する値の名前を作成する

文字列として作成します。

WallpaperOriginX
WallpaperOriginY
    

X方向とY方向にどれだけ移動するかを値のデータに入力する

WallpaperOriginX = 256
WallpaperOriginY = 256
    

壁紙を再設定する

デスクトップを右クリックして画面のプロパティからもう一度壁紙を設定すると指定した分だけ移動して表示されます。このとき表示位置の指定が「中央に表示」になっていることを確認しましょう。「拡大して表示」になっていると意図した場所に表示されません。

関連情報

Copyright © 2005, AfternoonTea
All rights reserved.